チャットレディー募集屋さん
チャットレディー募集屋さんトップ > なるべく大きくうつる

なるべく大きくうつる

WEBカメラになるべく大きくうつりましょう。

これは先ほどの「カメラをうまく使う」につながっているのですが、なるべく自分の顔をアップで映した方が男性の受けがいいと思うのです。

個人的な部分も大きいかもしれませんが、僕は顔をアップで映しているチャットレディーさんの方がログインしたくなります。その方が細かい表情もよく見えますし、実際にすぐ近くにいて話しているような感覚を味わうことができるからです。

だから、とてもかわいいチャットレディーさんなのに、画面の一部にしか映っていないと、「もったいないなぁ。もっとアップで映してくれればいいのに。」と思うことがよくあります。

それに僕もそうなのですが、ライブチャットのお客さんには普段シャイで女の子とあまり近づいて話せないような人が多いような気がします。つまり、普段は女の人をアップでみることに慣れていないのです。

そのためアップで映っているチャットレディーさんをみると、どうしても惹かれてしまう部分があります。アップで映るだけでなく、常にカメラ目線になるような位置にカメラを置かれると、もう言うことなしです。

あなたの映像がカメラ目線になっているということは、男性側からみれば、ずっと自分をみて話してもらっているような感覚になれるからです。この状態で笑ってもらえたりすると、男性はとてもうれしいのです。

そして、もう1つ大切なことは画質のいいカメラを使うことです。やはり大きくうつっていてカメラ目線であっても、せっかくの映像がぼやけていては台無しです。ある程度鮮明にうつるカメラでないと効果が薄れてしまうからです。

カメラ目線のアップ映像で、くっきりはっきり映っているのが、ベストの状態だと思います。少なくとも僕にとってはそれがベストなんです(笑

チャットレディー募集屋さんトップ > なるべく大きくうつる
Copyright (C) 2005 チャットレディー募集屋さん. All Rights Reserved