チャットレディー募集屋さん
チャットレディー募集屋さんトップ > チャットレディーは嫌いな人とも話すの?

チャットレディーは嫌いな人とも話すの?

チャットレディーとして働いていると嫌な人がでてきます。

ノンアダルトチャットレディーとして働いているのに「脱いで」「おっぱいみせて」しか言わないお客さんや、意味不明なことしか言わないお客さんなど、必ずそういう人たちがでてきます。

こういうお客さんと話したくない場合は、キック機能というものがあるので安心です。キック機能とは、あなたがボタンを押すだけでそのお客さんを落とすことができる機能です。だいたいどこのライブチャットサイトにも備わっているので安心です。

さらにキック機能よりも強力なバン機能というものを備えているサイトもあります。これは特定のお客さんを2度と入室できなくさせてしまう機能です。しつこすぎて、どうしようもない場合はつかってしまうものなのでしょうか・・・。

他にも、双方向チャットができるサイトでは、お客さんがいきなり粗品を見せてくることもあります。さらにひどい場合だと、もうすでにしごき始めているお客さんもいます。こういう映像に対しても、慣れていない方だとすごいショックを受けてしまうかもしれません。

こういうことがあるため、男性の映像をぼかしたり、シャットダウンすることができるフィルター機能というものを備えているサイトもたくさんあります。男性の映像にフィルターをかけることで、精神的なショックも和らぎまし、その都度気分を害することもなくなります。

ただチャットレディーというお仕事は、お客さんと話した分数がそのまま収入に結びつきます。いいお客さんと話していても、嫌なお客さんと話していても、分給は変わりませんから結局は長く話したかどうかが問題になってくるのです。

ですから、すぐにこれらの機能を使うのではなく、変なお客さんの言葉を真に受けずに適当にあしらうぐらいの気持ちでやると楽だと思います。最初は難しいことかもしれませんが、人間のなれはすごいもので、なれてしまえば意外とどうにかなってしまうものです。

「男性の粗品の映像なども最初はすごい抵抗があったけど、チャットレディーとして働いているうちにそれほど気にならなくなってしまった」と言っているチャットレディーさんもけっこういらっしゃいます。

そのため、変なお客さんをじらしてじらしてポイントを吸い取るテクニックなどを身につけて、チャットレディーをやっていくのも面白いと思います。

でも、そんな面倒なことはやらずに、脱げ脱げ君が来たら、すぐにキック機能を使うし、男性の映像にはすぐにフィルターをかけると決めているチャットレディーさんもいるようです。

マイペースでできるのがチャットレディーのお仕事のいいところでもありますから、あなたの好きなようにやって、1番ストレスを感じない方法を選択していくことが大切です。

チャットレディー募集屋さんトップ > チャットレディーは嫌いな人とも話すの?
Copyright (C) 2005 チャットレディー募集屋さん. All Rights Reserved